購入を決め、最初に悩んだ保険の話。

こんにちは!
 
スタバではコーヒーではなく、ラベンダーアールグレイラテのソイオールミルクのきょんです♪
 
昔、スタバのスタッフとお話して、マニアックだけどわかりますと共感を得たので、絶対うまい!とおすすめします(笑)
 
 
 
さてさて前回購入を決め発注!
 
そこで悩んだことを書いて行きたいと思います。
 
 
 
まずはなんと言っても保険。
 
加入が絶対条件の自賠責保険は何年入るか?
 
 
 
保険期間   保険料  1年あたりの保険料
 
  1年    9,510円    9,510円
 
  2年   14,290円    7,150円
 
  3年   18,970円    6,320円
 
  4年   23,560円    5,890円
 
  5年   28,060円    5,610円
 
 
 
見て頂けるとわかるように、自賠責保険は長期間一気に契約した方が、一年あたりの金額が安いんですねー。
 
とは言え、中型のバイクに乗ると、すぐに大型のバイクにステップアップしたい!
 
って言う人が多いらしいので、ここはどうするべきか・・・。
 
この時点で、大型二輪の免許も持っていないし、大型バイクに乗る気もなかったので、ガッツリR25と付き合うことを考えて5年を選択!
 
 
 
 
 
次は任意保険。
 
これは入らない人も多いらしいけど、バイク屋さん曰く入っていた方が何かと安心とのこと。
 
もし事故を起こしたり、巻き込まれた場合も、任意保険があるとないとでは大きく違う・・・と。
 
主に相手がいる時の保証にかんしてですかね。
 
安全第一のきょんはもちろん加入!
 
初年度は様子見もかねて、わりとオプションが充実したものを。
 
弁護士特約というものがついたものを推奨されたので、バイク屋さんを信頼して選択。
 
年間2万円ちょっとかかりますが、まあ他の部分でも融通聞いてくれそうなので、許容範囲♪
 
 
 
 
 
話は逸れますが、なぜ任意保険ってあるんでしょうかねー?
 
そもそもなんでこんなに入る人と、入らない人がこんなに分かれているのでしょうか?
 
 
 
車だと入る人がほとんどの印象。
 
原付だと入らない人がほとんどの印象。
 
普通二輪だと・・・?
 
 
 
この違いって、やはり事故率が高いかってことと、相手の持ち物に与えるダメージの違いかなと思います。
 
あとは責任感と危機感ですかね?
 
 
 
まず車で事故を起こした場合、車体の重さもあるので、相手の車、もしくは相手自身に与えるダメージが大きくなりますよね。
 
なので、損害賠償も多くなる・・・と。
 
任意保険に入る理由もわかります。
 
 
 
では原付では?
 
車体は軽いし、基本的に道路では弱者なので、相手が自転車か徒歩でもない限り、あまり大事にはならないかと思います。
 
もちろん自分がケガをするリスクは大いにありますが、大事なのは相手がいる場合ですので、加入してない人が多いのかもしれません。
 
それと、車のファミリー特約に入ったりと安価で済む場合も多いです。
 
原動機付自転車と呼ばれるくらいですから、手軽な乗り物です♪
 
 
 
普通二輪だと?
 
原付の延長線上で乗っていると、加入していない人が多そうですよね。
 
しかし、原付よりも重量はありますし、スピードも出ます。
 
相手に与えるダメージは車ほどではないにしろ、かなり高まると思います。
 
大型バイクに乗っている人はその辺の良識もありそうなので、加入率は高そうですね♪
 
 
 
バイクで走ってると、車が車線変更をしてきて危ない場面とかないでしょうか?
 
バイクというのは車からは非常に見えにくい存在のようで、僕も非常に危ない目にあったことがあります。
 
また、事故を起こした時の手続きの面倒くささ、相手との交渉等も車に乗っている時も
 
保険に加入していたことで、代理でやってもらえます。
 
事故を起こしたら、少なからず冷静ではいられなくなると思うので、そういった意味でも保険に入っていると安心かと思います。
 
 
 
 
 
保険の話で終わってしまいましたが、購入を決めてから最初にやったことでした(^^)/
 
次は最初にオプションでつけたパーツを紹介していきたいと思います♪

投稿者: きょん

2000年 初めてのバイクHONDA NS-1を購入。 2013年 普通二輪免許を取得。 2015年 YAMAHA YZF-R25を購入。 2016年 北海道ツーリングを計画中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です